2013年03月31日

セクション20装備

前回はカミースでしたので、夏用に企画している装備でもと・・・
さて、今年は去年よろしくアホみたいに出撃&重装備することは出来ないわけでして・・・
それでも3度のメシよりサバゲがしたい私としては極力参加したい―
でも疲れるのは嫌だ

パッと来てパパっとサバゲやって、帰宅っ

な装備が欲しいっ
それでいて何らかのミリコスがイイ!!
そんな装備はCIAカミースという手があるのですが
カミースは夏暑いし・・・というかパコールで頭が蒸すんですよなぁ・・・

ということで何か軽めの装備を模索しておりました所、いい装備見つけました!(゚∀゚)


Spice×Cibouleのネギさんのつぶやきだったんですが、何かティンと来ました( ^ω^)
G3っていうのと、何よりこの軽装!

画像が気になったので調べてみた所、
元ネタはStrike Backというドラマ(?)で
原作はクリス・ライアンという元SASの方が執筆されているそうです。


動画も発見


本編はコチラ
Cinemax: Strike Back Season 1 - Episode 1  http://www.youtube.com/watch?v=sTL2kPcemro
Cinemax: Strike Back Season 1 - Episode 2  http://www.youtube.com/watch?v=XJFNYQcnnB4

うひゃぁあカッコイイ
いやー、もうねヤバイ イギリスヤバイ
ていうかこれ、俳優の動きがヤバすぎるw
カッコイイ!
AKMSをスス~って持っていっt(暴走
とにかくカッコイイ!!
とりあえず!見れば私の言いたい事、興奮が分かるかと!(小並)

完全にキュンと来ました
これは恋・・・?


日本じゃあまり認知されていないのか日本語訳は無いみたいですねぇ
これの前作に当たる(と思うwww)反撃のレスキューってのはあるんだけど・・・
ミリな方に人気出そうなんだけどなぁ
とりあえず密林で買ってみることにw
到着が楽しみです(゚∀゚ )

さて話が逸れましたね
というわけでカミースに続き、パラミリ装備をやってみたいと思います。
主人公達の所属するのはMI6のSection 20という部署ということなので・・・
とりまセクション20装備(G3)とでも呼びましょうか


考察
えーと・・・考察もクソも無いんですが(´・ω・`)
さてどんな感じの装備かと言うとまずG3
しかも今じゃフィールドで見かけないMC51でございます(偏見)
いや、正確にはMC51では無いと思うのですよ。
ハンドガードがMC51より若干長く、G3A4より短い・・・気がする!
で、でも、ほら!MC51ってイギリスで出来たじゃん!
ブラスト・銃声をサプで緩和すると考えて、
イギリスの諜報部の話でSAS出身の兵士と考えれば・・・不自然じゃない!(強引)
片割れはアメリカ人らしいけどw

まぁ、特に再現するわけじゃないので自分はMC51で

※コメントでこの銃はG3KA4というコメントを頂きました。
ありがとうございます。

なるほど、確かに長さ的にしっくりくる(`・ω・´)
というか削れ具合がイイ!
メタフレにした是非やろう


後は光学機器にACOG、
そしてサプレッサーとライト


セカンダリーはG17がよく出てくるような・・・


そしてラフな格好にマガジンを入れるショルダーバックといった感じでしょうか

これもうお財布にも優しいんじゃないでしょうか!?
是非、皆様もやってみてください
たぶん、この夏をクールに過ごせるかと思います


最後にG3を使ってるシーンでも・・・w






Vショー? ハハッ!
Posted by オメガ0w0 at 12:00│Comments(2)
この記事へのコメント
これは、12.5インチ銃身のG3KA4 
Posted by 通りすがり at 2013年03月31日 14:09
>通りすがりさん
情報、ありがとうございました
Posted by オメガ0w0オメガ0w0 at 2013年04月01日 02:19
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。